2010年10月30日

10月30日 土曜日


今月もあと2日のみ・・。

そういう中で・・なんと!

今日から、台風本番。

太平洋側は、昼間は台風の影響をもろに受けていた。

まあ、僕自身は、会社は休みだし、外出する理由もなかったので、大人しく部屋で籠っていた。

やることといえば、ネットサーフィンくらいのものだ。

あるいは、寝るか・・・

でも、日ごろの習慣とは恐ろしいもので、朝は起きてしまうし、そう寝られるものではない。

インターネットばかりしていても目が疲れるだけ・・

そして、キーボードを操作すれば、当然に指も疲れる。

現実に、今・・指の関節が痛む・・。



腱鞘炎か・・?

あるいは単純な凝りか・・



まあ、凝りのほうだと思うが・・。

腱鞘炎なら、痛みはそんな柔なものじゃないだろう。

今日は、首も痛かったし・・

もう、体中痛い感じだ。

気圧のせいだろうか・・。

気圧と冷えと・・

けっこう関係はあるらしい。



今の時間、台風は上陸の危機から逃れ・・

一応、影響は脱したようだ。

まあ、台風からは逃れたみたいだけど、まだ前線が残っているので、雨が続くことになるらしい。

気をつけなきゃ・・である。



さて・・

夜は、今夜も、世界バレーの女子大会。

今夜は、ペルーが相手だった。

ペルーのバレーは、日本人が教えたものだから、日本式の拾ってつなぐバレーだ。

同じ形式のバレーをする相手だから、けっこう手ごわい。

第1セットと2セットは、ペルーが本調子になってない時で、簡単に奪取したが・・

第3セットで大苦戦・・。

結果的に、取られてしまった。



一瞬、機能の大逆転の逆パターンを想像してしまった。

舐めてかかってはいけない。

締めていけ・・

そう思いながら、テレビを見ていた。

第4セット・・

日本チームとは思えないような、珍しい場面が出てきた。

それは、本メンバーの形態だった。

身長の低い選手が、何と4人もコート内に入っていたのだ。

前衛2人だけが長身選手・・荒木と木村の両名。

後衛のレシーブ勢は、竹下をはじめとする低身長選手たち・・

リベロの佐野も、低身長である。

その他、控えのレシーブ専門の選手が2人入り・・



現実に、このメンツが・・いい仕事をしていたのだ。

レシーバーたちが拾いまくり、長身のアタッカーが攻める。

これがうまく機能して、10点をたたき出した。

一気にマッチポイントまで到達。

最後はブロックアウトを決めて、終了。



非常にレアなケースだと、川合俊一氏は言っていたが・・

たまには、こういう布陣も良いかもしれないと思った。



まあ、他のチームに通用するかどうかは疑問だが・・。



そんなわけで・・

今日も勝利して2連勝となった。

明日は、ナイジェリアだそうだ。

なんと、初対戦らしい。

何とも読めない相手だ。

頑張って欲しい。





というところで、今日の歴史のコーナー行ってみよう。

10月30日 - Wikipedia

10月30日 今日は何の日〜毎日が記念日〜

記念日

香りの記念日

卵かけごはんの日

初恋の日

教育勅語発布の日





誕生日

福田衣里子・鬼束ちひろ(1980年)、仲間由紀恵・真中瞳(1979年)、大橋マキ(1976年)、レッド吉田(1965年)、神取忍(1964年)、大川栄策(1948年)・・ほか。

おめでとうございます。





命日

野沢那智・・・2010年。

ウィキペディアをみたら、この人の名が・・。

今日のことだ。

ちょっと記事を見てみよう。

初めて知った・・。



ご冥福をお祈りします。





歴史的出来事

2000年・・高橋尚子に国民栄誉賞。

1982年・・日本シリーズで、西武ライオンズが初の日本一。





目についたものは、これくらい・・

その他は、リンク先を参照のこと。



明日も、女子バレーが楽しみだ。

勝っても負けても力の限り・・

ガンバレ、ニッポン!



明日は月末・・



では、今日はこの辺で・・・

posted by クボチャン at 22:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。